閉じる
  1. お節集めました。おせち料理のページ
  2. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思…
  3. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
  4. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  5. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  6. 重度知的障害児の問題行動は、こうやって改善した。他害行為も
  7. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  8. 稼げるライティング
  9. 恐ろしいADHD治療薬の実態
閉じる
閉じる
  1. 『弓と禅』にみる日本の精神、相撲道、弓道、武道の心
  2. モンゴル力士会の八百長疑惑がもめ事の真相では?相撲のルーツ
  3. 年末年始はワイン飲んで歌いまくります。おうちで”(-…
  4. 正史を捨てた韓民族。半島南部は倭人が支配していたと載ってるものだから(…
  5. 韓半島は五千年間無人で。南部には倭人が住んでいた。(1)
  6. ムチンについての間違い!植物性ムチンは無い!
  7. スサノオノミコト=スサ(ペルシャ)の王=帝釈天=ソシモリ=牛頭天王(1…
  8. 伏見稲荷大社は、「JINRI」=過越の子羊=(イエスキリスト)を祀って…
  9. 重度知的障害者娘の最近の様子。うち流自閉論「普通最高!」
  10. オステオポンチンとは、何ぞや? 老化の秘密がわかった!
閉じる

そこはかとなく愉しからずや

自閉症児の水遊びのこだわりを洗濯に変容

本日も大晦日だというのに、朝の5時から重度知的障害者のうちの子の洗濯する物音で目覚めました。

洗濯もの見つけると。いてもたってもいられないのか、すぐ洗濯を始めます。やはり自閉症のこだわりなのでしょうか?

夜中にやりだすときは、私がめちゃめちゃ怒るので止めて、布団にはいりますけどね。

朝は、私も寝ているし、隙見てやるわけですね(@_@;)

まあいいけど。家事なんだし。朝は怒らないヨ(笑)

 

スポンサーリンク




自閉症児のこだわりで多いのが水遊びですね。

小さいときは、それはそれは水回りで水だしまくり、ビチャビチャにしまくりでした。

水遊びも、手指の感覚統合に良いと思っていましたので大目に見つつ、なんとか良い方向に変容できないかと思ってました。

スイミングスクールに入れたのは幼稚園年中の三才の終わりかけのころでした。重度知的障害児を隠してスイミングプールに入れたら(;^ω^)、プールサイド走り回り。障害児がバレると、「本来なら辞めてもらうとこですが、本人が水こわがらなくて好きなようだし。障害児仲間に言わない(殺到されると困るので)という「あんまりな」仰せにも従い、半年ほど続けましたが、あまりのスパルタな指導のせいか、うちの子の口元にストレスで潰瘍ができ。スイミングスクールは辞めて、私がレジャープールに連れて行くようになりました。潰瘍はまもなく治りました。(公立のプールにもレジャープールはあちこちあります。)

ストレス性潰瘍ができるまでがんばらせちゃってごめんなさい。深く反省しております。

公立だと療育手帳を持っていると 本人と付き添いの私と二人無料で利用できるのです

うちの子の療育手帳、使いすぎてヨレヨレ(*”ω”*)

流れるプールや滑り台、水のアトラクションがついていたりする公立のレジャープールもあります。

公立だと障害者専用の着替えルームもあったりします。ありがたいですね。

全国の公立プールは療育手帳や障害者手帳で無料だと思います。

キャンプ先の道中で公立のレジャープール見つけては無料で入ってました。二人分だけね。健常児の妹や元ダンナは有料です。

水の中で重度自閉症児といっしょに遊ぶのはもっとも遊ばせやすい方法だと思います。水を顔にぶっかけてもキャッキャっと笑うし。

水をバチャバチャしすぎるときは、混雑時は全身ハグ押さえつけで止めさせましたけど。困った行動もおぼれた人を助けるみたいに仰向けにして頭抱えて泳ぎます。本人仰向けでおとなしくなります(笑)水の中なので重いうちの子も楽々仰向けに、人からみたら人命救助の訓練みたいです(笑)

私はそういう技をたくさん持っています。

 

水を怖がる自閉症の人も多いですが。

水遊びにハイテンションになる自閉症児は多いですね。

健常児だって水遊びは大好きな子は多いです。

27才になった今でも水が大好きでするプールに行くとイルカのように潜り泳ぎします。
3才から海岸キャンプに連れて行き、浮き輪でいっしょに歌をうたいながら遊ばせていました。「大きい波小さい波ランランランランザブー」とか
替え歌作って、波の上で高い高いのようにして遊んでいました。「水遊び=楽しい」を強化してしまっていたかも^o^;

水を恐がるお子さんというのは、水についてのイヤな経験があるのでしょうか? 水に親しむ経験が少ないというのも恐がる原因かもしれません。

スモールステップでもいいから、経験を多く積むことです。

関連記事

シャンプー遊びは壁掛け式ディスペンサーで解決しましたし。

シャンプーディスペンサーは、行動の問題を解決しました。


過去日記に壁掛けディスペンサーについて書いています。

家庭内での水遊びは大変です。水道代が2万円くらいになってしまったことも。

 

水遊びを止めない自閉症児には、水道にカギをつけてしまう

うちは、ユニットバスの水道ハンドルをカギに変えました。よく外で見かけるような止水栓つけてます。ネットで取り付け方調べて

私が自分で取り付けました。
こういうのです。
三栄水栓製作所:共用水栓カギ 型式:R32

カギは私が持っています。お風呂に入るときはカギでお湯だします。うちはいたるところカギだらけです
最近はカギつけっぱなしでも、そんなにお湯じゃぶじゃぶ使わなくなりました。使いすぎるとカギ隠されるわけで、少し使うにはOKということがわかってきたのかも。

最近はとりはずしできるレバーハンドルに変えました

水道の本体を替えたついでに、上記のカギから、レバー式のハンドルに替えました。スポっと外れるので、普段はレバーハンドルは隠しています。

使い勝手が良いです。熱湯を出しまくられないように、危険防止もありますが、ガス料金減りました。微妙なお湯の出し加減も簡単です。

レバーは見えるところにある、壁掛けポケットに刺してありますが、本人がお風呂に入るときに持っていって、自分でつけています。

もう隠す必要はなくなりましたが、水つかいすぎない「ケジメ」としてレバーを外しています。

自閉症児は、「こうするもの」というルーチンになってしまえば、あえて隠したりせずとも、自分でレバーのつけはずしするようになります(笑)

 

以前使っていた手動ドラム式洗濯機

EasyGoイージーゴー 手動洗濯機 / 電池、バッテリー不要 [並行輸入品]

これ壊れてリピーターして2個使いました。ドラムは壊れないけど、台座が重みで疲労して壊れます。

普通の洗濯機のほうが安かったりして。普通の電機洗濯機もうちの子の詰め込みすぎで壊れました((+_+))
2回目に買ったときは、壊れやすいところ予測して最初からテーピングして補強して使います。
それでもハンドルが壊れ、鉄の芯を補強してテーピングして。本体の回転軸が壊れるまで使いました。
これはグルグル回すだけで、ドラム式なので普通の洗濯機より綺麗になり時間もかかりません。

このグルグル回すのが面白くてうちの子は洗濯にハマっていったのです。

でも2個目が壊れた時に、同じドラム式は売ってなかったので。横にグルグル回す手動洗濯機を買いました。現在どこにも売っていません。今のが壊れたら困ります。寒い時期は売ってないのか?時期だと思うので定期的に探しておこうと思います。

 

手動洗濯機 ランドリーポッドこれだと、うちの子は洗濯物と洗剤を入れて、グルグル回し、水を抜いて。シャワーで水いれて、すすぎもグルグル回して、完全に一人でできます。

「うす」みたいに回します。けっこう力いります。筋トレになります(笑)洗いごこちは普通の電気洗濯機よりキレイになります。節水にもなりますし。
壊れたら売ってないので大事に使わないと。

 

昔使っていた脱水機

現在は在庫切れです。
金属製の脱水機は、脱水力がはんぱなく、もう着れるのではないかと思うほどしっかり脱水します。
そのせいか、脱水層の金属が焼き切れて壊れました。
軸がずれるとカンカン金属音がしますし、本体がガタガタ移動していきます。まっすぐになるように洗濯物を入れないと、
本体が動くし、うちの子には無理でした。重さを均等になるように洗濯物を詰める技術がいりますから。私でもたまに失敗してました。

 

現在使っている脱水機。

上記の金属製の脱水機ほどの脱水力はありませんが。

普通の洗濯機の脱水並みです。うちの子が一人で扱いやすいです。

ALUMIS 小型脱水機 【Spin Dryer】 ASD-5.0

洗濯干しもお風呂場の前に置いてあり、うちの子が一人で干します。けれどダンゴ状態で干すので、あとから私が広げて干し直します。
これは指導方法しだいで改善していくと思っています。

水遊びが洗濯に「こだわり」移行した理由。なんでしょうね?

想像で思うのが↓

◎ぐるぐる回すのが面白い?

◎洗剤の匂いが好き?

◎褒めてもらえる?

◎自分にもできるという自信?

思い出すのは小学校一年生くらいで、大阪から京都まで通っていた発達障害外来のセッションです。
当時の最先端の児童精神科医さんのTEACCHプログラムの応用のようなセッションでした。
TEACCHプログラムは構造化して自閉症にも理解しやすい方法でいろんな事をやります。

その中でやっていた一連のスケジュールの中に、洗濯干しがありました。
靴下を何足か、洗濯はさみ干しの洗濯ハサミにはさむという仕事。
当時はつまんなさそうにやってました。(笑)すぐ終わってしまうし少しも難しくないし、けれど褒めてもらえるからやってたみたいな。
その洗濯干しもまったくやらないまま大人になって、私がやっているところ見て真似しだしたのです。

うちの子にもできそうと思って買った手動洗濯機。ものの見事にうちの子に、はまりました。
ぐるぐる回すのって楽しいのです。
キレイになるし。
もう少しちゃんとキレイに広げて干せるようになったら 一人暮らしもできそうです(グループホームが希望ですけどね)

教訓:小さい時になんでもやらせてみる

小さい時に、無理やりやらされているようなセッションでしたが、大人になってハマることもあるんですね。

経験があると「あ、これやったことある」と興味持つし、「やったことある」という自信もあり、「褒めてもらえる」し。

自分に自信も持つのかも。

一人で洗濯できて、洗濯物も干して「これは私の仕事」と自信なのか「こだわり」なのか、洗剤はうちの子がすぐ隠します。

棚の上の私が手の届かないところに、私が勝手に使わないように管理してます。

洗濯はうちの子がいない時に踏み台持ってきて洗剤出して、洗ってます^^;

私160cmうちの子170cmの身長差あります。

うちの子が8割洗って、私が洗うのは2割りくらいですね。立派な主婦としてうちの子も役立っています。

洗剤隠される私って、それは小さい時の「しかえし」かしらん^o^; 洗濯はうちの子のしきりなのです(笑)

 

スポンサーリンク




ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング

関連記事

  1. 自閉症のための困った行動Q&Aから ABAの本紹介

  2. 超特大傘で雨も楽しい

  3. たしかに聴覚過敏はあるけれどパニックにならないわけ

  4. 決めつけの極致「インディアンの教え」が問題行動に役に立つ

  5. 重度知的障害児ための短期集中トイレトレーニング

  6. 問題行動解決/普通学級でのオペラント条件づけ(褒め褒め大作戦)

おすすめ記事

  1. お節集めました。おせち料理のページ
  2. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  3. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
  4. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思うこと
  5. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
    1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る