menu
閉じる
  1. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  2. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  3. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  4. 稼げるライティング
閉じる
閉じる
  1. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/23自閉症者が人類社会に「不可欠」…
  2. スマートドラックとは?頭の良くなる危険な薬。脳に良い栄養食品。
  3. いかのおすしでどんな人間かバレるが話題。イジメ、ゼッタイ、ダメ。イジメ…
  4. アニキサスの症状と罹った芸能人。アニキサスに注意。アニキサス予防。
  5. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/5。自閉症児の平均寿命36歳。薬害…
  6. 脳に効く栄養、不足すると起こる障害。ブレインフードとは?
  7. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/4 自閉症児の睡眠障害、偏食
  8. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/2。短命な自閉症者にならないために…
  9. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/1。スイスの自殺ほう助団体に登録し…
  10. 発達障害、自閉症関連ニュース速報4/30。自閉症本とグッズ紹介4
閉じる

工夫くふうkuhuuくふう工夫

いかのおすしでどんな人間かバレるが話題。イジメ、ゼッタイ、ダメ。イジメ解決法

ツイッターで、ハッシュタグ #いかのおすしでどんな人間かバレる というのが話題になっていました。いかのおすし? イカのにぎりとか?ゲソのにぎりとか???なんだろう?と調べてみました。

うちは子どもは成人しかいないので「いかのおすし」知りませんでした(;^ω^)小学生の親御さんならご存じかもしれませんね。

「いかのおすし」は防犯の標語だったのですね。

●いか いかない(知らない人についていかない)

●の のらない(知らない人の車に乗らない)
●お おおきな声で呼ぶ
●す すぐ逃げる
●し しらせる(何かあったらすぐ知らせる)

その「いかのおすし」を替え歌のように、替え標語にしてツイッターで拡散する人が増え、トレンドキーワードになっていたのでした。なぁんだ(笑)

#いかのおすしでどんな人間かバレる

↑クリックすると冗談ツイートばかりです(;^ω^)
スポンサーリンク



「いかのおすし」やCAPの活動のような予防が大切

さて、小学校で「いかのおすし」教えているところも増えているのですね。

うちの子(27才)の小学生の時は、CAPのワークショップを小学校で見ました。

最近、PTA会長にさらわれて、無残に殺された事件があったばかりですね。「日本で輝く」という意味の名前のベトナムの被害者少女は本当に愛らしくて、人を信用してあのような恐ろしい目にあってしまったのでしょうね。痛ましくてなりません。

そういう不幸な被害者を増やさないためにも、「いかのおすし」やCAPの活動は有意義だと思います。

またCAPの活動は防犯だけでなくイジメ防止の活動もされているようです。

どうしても、発達に障害のあるお子さんはイジメの対象になりがちなこともありますね。

大人が地域で啓発していかないと、弱い立場の発達障害児は守れません。

うちの子がイジメにあったのは、小学校3年の時と、中学1年生のときでした。もう、うちの子の表情が一変してしまうので、イジメがあることはすぐわかります。知的に遅れのある発達障害児はどうしても、からかいの対象になったり、イジメのターゲットになることがあります。

またイジメの加害者が子どもでなく、教師である場合も少なからずあります。

発達障害のある子はできないことも多く、手がかかるとか、教師によれば「うとましく」思われてそんな態度をとられる事もまれにあります。

今は、「発達障害児支援法」もできて、学校ぐるみで「発達障害児」を支援していこうという体制が整いつつあるようですし。発達障害児の学びの環境も良くなっているとは思います。

いじめの防止には「親が出ていくこと」が、かなり抑止力になります

PTA役員を引き受けて頻繁に学校に出入りしたりすると、クラスの子としゃべる機会もあり。「おばちゃん、〇〇ちゃんいじめているのは、△△やで。僕はイジメてないで」などという。リーク情報を教えてくれる子もいました(笑)

うちの子をイジメると親が出てくる。とイジメっ子たちに周知させることは効果的かもしれませんね。

イジメ自殺などでよく聞くのが、ご家族がまったく「知らなかった」というセリフですね

親に関心を持たれていない子が、自殺という選択をするように思えてなりません。

いじめられている子は、表情に現れます。暗くなった。沈んでいる。愛想笑いが変。なんらかの変化があるはずです。

毎日、子どもとアイコンタクとして会話していれば、変化に気づくはずです。変化に気づいたら、学校へGoです。担任の先生に相談です。

担任が何もしてくれないようなタイプであれば、積極的登校拒否をさせます。うちは小3の時に、積極的登校拒否3週間ぐらいさせました。

その間、閉じこもることなく遊園地やアスレチック周り、療育セッションなどにも通いつつ、教委に対処を求め、私が学校に付き添う(学校は来ないでくれと言うが、強引に付き添う)ことで解決しました。その後は理解ある先生方に恵まれました。

イジメは親が放置しては絶対いけません。担任が指導力があり親身になってくれるタイプなら良いですが。環境が恵まれていないところに、子どもを一人で行かせてはいけません。子どもが安心して通える環境でなければ、親が付き添うのが一番です。もしくは積極的登校拒否むか転校です。

環境が良ければ子どもは持ち直します。別の新たなより良い環境を求めて、「孟母三遷」するのが良いです。

子どもの「問題行動」には原因が必ずあります。障害のせいにされがちですが、環境が問題であることがほとんどではないかと思います。

うちの子は重度知的障害児でも情緒的に安定し、ほがらかで真面目で素直でとても可愛い子です。小3と中1にトラブルに見舞われましたが、先生が変わると見違えるように表情も態度も違います。

イジメっ子は、イジメっ子自身が家庭内で問題をかかえていることが多いようです。イジメっ子の家庭内での問題解決もイジメを無くすことには不可欠ですが。親もイジメっ子の大人版のような人もいますから、自分の子は自分で守らないといけませんね。

「いかのおすし」の標語を家庭内でも繰り返し、言って覚えさせましょう!

防犯標語「いかのおすし」はいかに生まれたか – Excite Bit コネタ :
(参考)
CAPセンター・JAPAN (子どもへの暴力防止プログラム) | CAPセンター・JAPANでは子どもへの暴力防止プログラムをおこなっています。 :
http://cap-j.net/

こういうのを子どもたちに見せて、自衛できるようにしてあげたいですね。

 

BABYMETAL – イジメ、ダメ、ゼッタイ

これ5年前の動画ですが、可愛いですね。
イジメゼッタイダメと連呼します。いいですねー
学校でCAPのワークショップをやって、このイジメ、ゼッタイ、ダメを
学校で流すとステキです。

 

ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 成人自閉症者育児へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. シャンプーディスペンサーは、行動の問題を解決しました。

  2. 問題行動は、こうやって改善した。他害行為のあった小3のころ

  3. 水遊びのこだわりを洗濯に変容

  4. 決めつけの極致「インディアンの教え」が問題行動に役に立つ

  5. こだわりは、幼児期は身体ごと止めて、成人後は口頭で静止できるよう…

  6. 重度知的障害児ための短期集中トイレトレーニング

おすすめ記事

  1. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  2. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  3. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  4. 稼げるライティング
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る