閉じる
  1. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  2. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思…
  3. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  4. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  5. 稼げるライティング
  6. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
  7. 重度知的障害児の問題行動は、こうやって改善した。他害行為も
  8. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  9. お節集めました。おせち料理のページ
閉じる
閉じる
  1. 『弓と禅』にみる日本の精神、相撲道、弓道、武道の心
  2. モンゴル力士会の八百長疑惑がもめ事の真相では?相撲のルーツ
  3. 年末年始はワイン飲んで歌いまくります。おうちで”(-…
  4. 正史を捨てた韓民族。半島南部は倭人が支配していたと載ってるものだから(…
  5. 韓半島は五千年間無人で。南部には倭人が住んでいた。(1)
  6. ムチンについての間違い!植物性ムチンは無い!
  7. スサノオノミコト=スサ(ペルシャ)の王=帝釈天=ソシモリ=牛頭天王(1…
  8. 伏見稲荷大社は、「JINRI」=過越の子羊=(イエスキリスト)を祀って…
  9. 重度知的障害者娘の最近の様子。うち流自閉論「普通最高!」
  10. オステオポンチンとは、何ぞや? 老化の秘密がわかった!
閉じる

そこはかとなく愉しからずや

豊田真由子議員の秘書暴言暴行は脳障害?

週刊新潮6月29日号によると、豊田真由子議員が政策秘書の男性に暴行暴言を執拗に行い、その5月20日の様子を録音したテープがTV番組にも流れ、驚くべきそのテープ内容に誰もが驚きました。その後、豊田真由子議員は、早々に自民党を離党します。
スポンサーリンク



豊田真由子議員は間欠性爆発性障害ではないか?という疑問

 

凄まじい切れ方で秘書の男性を罵り、ボコっボコッと殴る音も録音されています。ハゲーッという絶叫から、後半はミュージカル調でイヤミを言い続けます。国会でのしおらしい挨拶と、秘書暴行のベランメイ調の早口暴言。とても同一人物とは思えない二面性ですね。

 

この切れやすさが、間欠性爆発性障害ではないかと思えます。精神科医ではないのであくまで想像です。

 

間欠性爆発性障害の最新自己診断

「DSM-5」(第5版)による最新自己診断

自己診断(セルフチェック)

1. 以下のいずれかの行動が突発的に起こり、自分でも制御できない状況が何度も起きる。

A  身近にいる動物や他者に対して、理不尽な非難をしたり罵声を浴びせるなど、言葉での攻撃を行うことが週2回ほどのペースで起こり、それが3ヵ月以上続いている。
B 自分の持ち物を衝動的に壊したり、動物や他者に怪我を負わせことが1年の間に3回起きている。

2. 上記1の症状が起きている人物は6歳以上である。

3. 1の状況では、原因はささいなことでも烈火のように激しく反応してしまう。

4. 1の状況は、特にストレスが溜まっていなくても突発的に起きる。また、攻撃や破壊をすることで自分を有利にしようとする意図はない。

5.  1の状況が起きるのは本人にとっても辛い。また、仕事や人間関係、家計などの維持が困難になる可能性が高い。

上記の1~5のすべてに該当する場合は、「間欠性爆発性障害」の疑いがあります。

DSM改訂第4版から第5版への変更点の概略

第4版では、間欠性爆発性障害は「他のどこにも分類されない衝動制御の障害」という大分類に含まれていましたが、第5版では「秩序破壊的・衝動制御・素行症群」の中に含まれています。この「秩序破壊的・衝動制御・素行症群」には、間欠性爆発性障害のほかに、反抗挑戦性障害、素行症、放火症、窃盗症が挙げられています。

 

間欠性爆発性障害の症状

間欠性爆発性障害は、普段は普通の常識人なのに、何かのきっかけで突然怒りの感情に支配されて、自分では抑えることができず、人や物を攻撃します。
間欠性爆発性障害の症状は、パーソナリティ障害のもつ攻撃性や衝動性とも類似します。その違いは、パーソナリティ障害が常日頃からイライラしたり、何かに対して怒りの感情を抱えているのに対し、間欠性爆発性障害は、キレるその瞬間まで本人がまったく怒りを抱えていない点です。そのため自分自身がいつどんな風にキレるのか、まったく予期することができず、キレたあとに大きな後悔に襲われます。

 

豊田真由子議員はサディスティックパソナリティ障害と言う専門家もいるようです。

途中からミュージカル調になるところが、サディスティックパソナリティ障害に多い症状なのだそうです。

サディスティックパーソナリティ障害 – Wikipedia :

サディズムの定義

サディズムは、苦痛や不快をこうむる他者を見ることで快楽を得ることを意味する。相反過程理論では、誇示するだけでなくサディスティックな振る舞いの実行を楽しむことの様態も説明している[3]。サディスティックパーソナリティ障害を持つ人々は再発性の残酷行為と攻撃を示す。サディズムは、感情的残酷さの行使、恐怖の活用を通しての他人に対する意図的な操作、暴力への没頭、をも意味しうる[4]。ある種のサディスティックな人々が痛みや苦しみを他者に与えることで快楽を得るのではあるのだが、サディズムというものは必ずしも肉体的な攻撃や暴力の行使を必要としない。よりしばしば、サディスティックな人々は攻撃的な社会的振る舞いを示し、他者に優越しているという感覚を成就させるために公衆の面前で彼らに恥をかかせるのを楽しむ

豊田真由子議員とはどういう経歴の人物なのでしょうか?

豊田真由子議員は、桜蔭高校卒業後、東大法学部を経て、厚生労働省にキャリア官僚として入省し、ハーバード大の大学院にも留学経験があるという超エリートです。夫も国交省の官僚というエリート夫婦です。

2014年の園遊会では夫とともに招待されていたのに、夫ではなく、母親同伴で園遊会に参加し、夫同伴でなく、母親は認められないと入り口で止められると、静止する者を怒鳴り散らして強引に入り込み問題視された事件もありました。

また当選1年半の間に秘書が20人以上辞めたと週刊新潮に報じられたこともあり、現在までに計100人以上の秘書が辞めていったと言われています。

 

豊田真由子議員は間欠性爆発性障害なのか?サディスティックパ-ソナリティ障害か?

両方かねそなえているような気もします。脳の問題であれば、本人にどうしようもないことですが、パーソナリティ障害ですと、人を貶めてイジメるのが大好きなパーソナリティですと、そういう人が議員であり続けることは問題ですね。

 

 

すぐにカッとくる、怒ってばかりいる人は性格ではなく脳に問題。感情を制御する”感情脳”が小さい可能性(米研究) : カラパイア : http://karapaia.com/archives/52210028.html
『バイオロジカル・サイカエトリー:コグニティブ・ニューロサイエンス』誌に掲載されたアメリカ、シカゴ大学のエミール・コッカロ博士らの論文によれば、IEDは物理的な脳の疾患であり、性格の問題ではないという。

同博士らは、168名の被験者の脳をMRIにかけて検査することにした。うち57名はIED、53名は健康、58名は平均以上の攻撃性に加えて他の精神疾患も有していた。その結果、過去における攻撃的行動の多さと灰白質の量に直接的な相関関係があることが明らかとなった。

これはキレやすい人の前頭辺縁領域の灰白質は小さいということである。同時に灰白質の量が多いほどに、そうした傾向は少なくなる。つまり大きな灰白質があれば、攻撃性が低下するということだ。

件の秘書は、豊田真由子議員を暴行で警察に被害届を出す予定だそうです。

豊田真由子議員の逮捕はありえるのでしょうか? 現在入院中らしいですが。

秘書氏は暴行で負ったケガの診断書も取っており、豊田真由子議員が傷害罪で逮捕されたならば、15年以下の懲役、又は50万円以下の罰金が科せられるそうです。
スポンサーリンク




ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング

関連記事

  1. 小坪しんや議員による【暴露ネタ】豊田真由子の、まだメディアに出て…

  2. 希望の党公約のベーシーックインカムとは、国民全員に最低生活費を配…

  3. 安倍vs小池?大阪民としては都民ファーストが羨ましかったけれど、…

  4. 豊田真由子議員の暴言は大阪ではわりと聞く/キレる原因は?

おすすめ記事

  1. お節集めました。おせち料理のページ
  2. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  3. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
  4. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思うこと
  5. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る