閉じる
  1. 重度知的障害児の問題行動は、こうやって改善した。他害行為も
  2. お節集めました。おせち料理のページ
  3. 稼げるライティング
  4. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  5. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  6. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  7. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  8. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思…
  9. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
閉じる
閉じる
  1. 『弓と禅』にみる日本の精神、相撲道、弓道、武道の心
  2. モンゴル力士会の八百長疑惑がもめ事の真相では?相撲のルーツ
  3. 年末年始はワイン飲んで歌いまくります。おうちで”(-…
  4. 正史を捨てた韓民族。半島南部は倭人が支配していたと載ってるものだから(…
  5. 韓半島は五千年間無人で。南部には倭人が住んでいた。(1)
  6. ムチンについての間違い!植物性ムチンは無い!
  7. スサノオノミコト=スサ(ペルシャ)の王=帝釈天=ソシモリ=牛頭天王(1…
  8. 伏見稲荷大社は、「JINRI」=過越の子羊=(イエスキリスト)を祀って…
  9. 重度知的障害者娘の最近の様子。うち流自閉論「普通最高!」
  10. オステオポンチンとは、何ぞや? 老化の秘密がわかった!
閉じる

そこはかとなく愉しからずや

松居一代潰しするホリプログループによる渡辺謙&南果歩夫婦推し

渦中の、船越英一郎さん司会のNHK「ごごナマ」に南果歩さんがゲスト出演されたのは13日の木曜日のごごナマでした。船越英一郎さん司会に、夫に不倫された南果歩さんもってくる?と。NHKのあざとい視聴率戦略に唖然としましたが・・・。南果歩さんを調べてみると、所属プロダクションはホリエージェンシーという船越英一郎のホリプロダクションとのグループ企業なのですよ。ははぁん!ですね。
スポンサーリンク



 

なぜに船越英一郎司会の番組に南果歩は出演し、番組宣伝したか?

7月13日に「ごごナマ」にゲスト出演された南果歩さん、みなが期待した(笑)不倫したと言われる船越英一郎さんと、不倫された妻確定の南果歩さんのからみ、終始番組宣伝でつまらなかったです(笑)

出演だけで話題づくりか?と思いましたが、その後につづく渡辺謙さんの謝罪会見といい、これは仕組まれたものだなと、ははぁ~ん。ときました(笑)

松居一代さんが夫婦の問題ではない、芸能界の黒い闇と闘うと言っていた相手は、船越英一郎さん所属のホリプロダクションです。

南果歩もホリエージェンシーというホリグループのプロダクションなのです。

南果歩さん主演のドラマが同じNHKの「定年女子」というドラマ

| NHK プレミアムドラマ :
深山麻子、53歳。大手商社の部長を務め、仕事も順調、さらなるキャリアアップも、と思っていたところ、急に配置転換の辞令が降りた。しかし新しい職場では邪魔者扱い。「今までの私のキャリアってなんだったの!」意を決して会社を辞めるが、結婚したばかりの娘は出産で出戻り、元夫の母がいまだに何かと懐いてくる。果てはなぜか彼女の介護まで降りかかり、仕事を選ぶぜいたくは言っていられない状況に。そしてなりふり構わずいろいろな仕事をやり七転八倒するうちに、しだいに今自分がこの社会に対してやらなければいけないことに気づいていく。現代の女性のセカンドライフをリアルな視点とユーモアで描く、恋あり笑いあり涙ありのハートウォーミングドラマ。

浮気されて離婚した妻がキャリアアップしてセカンドライフを明るく生き抜くドラマですね。浮気された妻の南果歩さんのイメージアップに最適なドラマですね。

なぜに船越英一郎司会の番組に南果歩は、この時期に出るのか? それは 松居一代さんとの対比を狙ってますね、ホリプログループは。

過激で大騒ぎする松居一代さんと、浮気されてもけなげに明るく振舞って前向きな南果歩さんというイメージを作り上げ、そして好感度をあげるドラマの宣伝という筋書き。

南果歩さんをぶつけることによって、船越英一郎は渡辺謙妻の寛大さと違って、泥沼攻撃を受け続ける被害者という構図を狙っているようです。

もう被害者面は無理と思いますけどねー

おそるべしホリグループの営業戦略です。

渡辺謙はなぜこの時期に謝罪会見をしたか?

南果歩さんが船越英一郎司会のごごナマに出た二日後の15日に、世界的大スターの渡辺謙さんが、なぜこの時期に?と思われる謝罪会見をしました。ゲス不倫をしても、世界の渡辺謙にはバッシングもなく、そのマスコミ取材の対応の違いがあからさまで、なにも謝罪会見しなくても、このままでいいんじゃないかと思わせるようなマスコミの反応でした。

それなのになぜにこの時期に会見を? それは奥様の南果歩さんの仕事の都合のようですね。がん保険のCMに出演されている南果歩さんは、CMで夫の支えもあったから夫に感謝とセリフ言ってます。そのあとに、あのゲス不倫です。まずいですよね、スポンサーに申し訳がたたない。南果歩さんにはなんの責任もありませんが、渡辺謙がスルーしたままでは、妻としての面目まるつぶれです。

ここで棄損された南果歩さんの名誉回復というかイメージアップ大作戦としてと、船越英一郎救済のためのイメージ戦略のタイアップが見えてきます。

女性レポーターに囲まれて可哀想な渡辺謙という構図なわけですが、女性レポーターのツッコミが優しすぎる(笑)

他のゲス不倫者への追及とは比べ物にならないくらい優しい(笑)他のゲス不倫には鬼のような形相で追及していたクセに(笑)

浮気は「今回だけです」妻・南果歩を「支えていきたい」…渡辺謙一問一答 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース :

「最初はすごくショックが大きかったのですが、落ち着いてきたときに、『こんなことでね、あなたが積み重ねてきたものは消えるわけじゃないから頑張ってね』という風には言ってもらった」

「先ほども言いましたけど、『こんなことでね、あなたが積み重ねてきたものは消えるわけじゃないから頑張ってね』と言われたことです」

ここだけ二回繰り返しているんです。つまりこの会見は『こんなことでね、あなたが積み重ねてきたものは消えるわけじゃないから頑張ってね』ということを伝えるのが目的です。役者さんですから、一字一句間違えずに繰り返していますね。ここだけセリフのように聞こえました。

練習したのでしょうか?

その上、渡辺謙は、松居一代さんのことを聞かれると穏便にしたほうが・・のようなことを言って、それを見た松居一代さんにブログで批判されています。

松居一代オフィシャルブログ Powered by Ameba -4ページ目 :

これら南果歩さんと渡辺謙さんの今になっての会見は、松居一代さんへの対比を狙ってますね

暗黙の松居一代さんへの言動批判です。南果歩さんのイメージアップにもなりますし、ホリグループ渾身の営業戦略なのでしょうね。

しかし、それが松居一代さんを抹殺する目的ならば、昔から言われているように芸能界は恐ろしいところですね。

突然、松居一代さんにブチ切れた、泉谷しげるもホリプログループです

もうホリプログループ総揚げで、松居一代さん対策ですか?

泉谷しげるさんも最近ではすっかり飼いならされて、役者さんとして活躍されていますね。その泉谷しげるさんの本音が出たコメントはなかなか面白い。自分か切った刀でご自分もやられてますけど?(;^ω^)

泉谷しげる、松居動画に怒り「付き合う理由がどこにあるのか」/芸能/デイリースポーツ online :

YouTubeに自作動画をアップするスタイルの松居の行動を「ばかばかしいよ」と斬り捨てた。「あの女はさ、結局金があるからできるんだろう。テレビも何も全部、評判悪くたっていいんだよ。テレビで仕事するわけでもねえしよう」とやり方を批判した。

捨て身とも言える行動は「覚悟」ではなく「金があるから」と位置づけ、「みんながテレビの仕事とか失ったら大変だよ。そこをつけこんできてるだけの話じゃない。あんな金持ちの暇な奴に付き合う理由がどこにあるのか」と無視すべきだと主張した。

ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属の泉谷しげる。なんとか、みんなが松居一代など無視してくれればいいなと言う方向に持って行こうと試みたわけだけど、「みんながテレビの仕事とか失ったら大変だよ」という本音を吐露されちゃいました。

つまり仕事失いたくないから、ホリグループの意向に沿った発言をされているわけですね。なっとく(笑)

 

松居一代がブログで闘う相手と名指しするホリプロダクションとは?

ホリプロ – Wikipedia :

関連プロダクション

  • ホリプロ・ブッキング・エージェンシー – 俳優中心のマネージメントを行う。
  • ホリプロコム – 2003年設立。ホリプロ本体所属のお笑い芸人を、移籍したM2カンパニー所属のお笑い芸人とともに当該会社に統合する。
  • 新音楽協会
  • ホリエージェンシー – モデルエージェンシーとして設立。現在は通常の芸能プロとしての営業がメインとなっている。
  • ホリプロ・エンターテイメントグループ(HoriPro Entertainment Group, Inc.) – 海外の音楽版権ビジネスを中心に行っている。
  • ホリックス(HORIX) – 映像製作会社。劇場映画・テレビドラマの企画・製作を行っている。旧ホリ企画制作。
  • ブース
  • プロダクション・パオ
  • Depeche(デペッシュ)資本業務提携

なんと当初、松居一代についてコメントした岩井志麻子もホリプロでした。

作家・岩井志麻子(52)が「愛なのか執着なのか本人にも分からないのでは」と指摘し、TVで岩井はおなじみの女ヒョウスタイルで出演。自身の離婚を振り返り「ワーッと私の正当性を主張して相手の非を責めまくれば、みんな私に同情してくれると思ったけど、余計に元夫の心が離れて行っちゃった」と経験談を披露。「戻って欲しいんだったら『ごめんなさい、あなたを待ってます』みたいな姿勢のほうが、思うような解決に向かうと思いますけどね」と分析した。

と、作家さんらしく説得力のある言い回しで松居一代さん批判をしていた岩井志麻子もホリプロ所属タレントなんですよ。

コメンテーターの背後も調べて、そのコメントを吟味する姿勢も忘れてはなりませんね。そんなヒマなことするのは私だけ? (;^ω^)

日々忙しいのに( *´艸`)

金持ちケンカせずはウソだった

松居一代さんほどの資産があれば、ネットを利用してのケンカなどしないと思っていましたが、プライドや尊厳というたぐいを、ズタボロにされれば闘いますかね?

闘うことの是非よりも、まず、できない人がほとんどでしょう。松居一代さんのように、ここまでやれる人は稀です。みんな仕事を失うかもしれないようなリスクのあることはしない。

負けるケンカなどするわけがないじゃないですか?という松居一代さん。事実かもしれませんし、事実でないかもしれませんし、それは第三者にはわかりません。

もしも、もしも今までのことが松居一代さんの妄想だったとしたら、松居一代さんは「負けたら切腹します」と言われているように、発作的に死を選ぶ可能性もなきなしもあらずです。

もしも妄想であったのなら、船越英一郎さんの沈黙は解せないですね。妄想なら、なんとかしてその妄想が溶けるような働きかけをするはずだと思うのですがね。それは勘違いだと、必死に説得するのが普通ではないでしょうか?

なんらかのやましいことがあるから、コメントできないのではないかと思います。今後の裁判であきらかになっていくのでしょうか?

困った人、ヤバい人を自閉症、知的障害児・者に置き換えて考えてみる

もしも、自閉症や知的障害児・者が妄想で苦しんでいたなら、手を替え品を替え、理解される努力を親はしますよね。

「妄想だ!」で片付けてはいけないのです。一つひとつ、証拠を出して、図解して視覚支援して、わかりやすくして、説明していく責任が親や支援者にはあると思います。

「決めつけ」は、本人の利益にはなりません。

決めつけずに、妄想という事実があると受け止めて、「そう感じるんだね」「そう思ったんだね」と本人の心情を受け止めてあげることが必要だと思います。事実か事実でないかではなく、「そのように感じている」という事実を受け止めて、本人の思いや感情を理解することが大切だと思います。

 

事実か事実でないかよりも、週刊誌により相手を悪者にして、おかしいヤバイ人というレッテルを貼るように、業界で操作して、相手を貶めることで浮かび上がろうとしても、騙されない人はいますよ。

それはどんなご夫婦でも互いに悪いところもあり、互いに誤解もあり、失敗するすれ違いもあると思います。

しかし、マスコミ操作で片方を悪者に、してしまうのはいかがなものか?

従来から、浮気されたら船越を殺して刑務所に行きます。と公言してきた松居一代さん。

なんとも強烈でご主人になる人はそうとうな覚悟のいる人のようです。

でも裏切られたりしなければ、良い人にはとても良い人の松居一代さんなのがわかります。

精神病質的過激さはうかがえる松居一代さん、相手次第で申し分のない優しい最高の妻にもなれたであろうに。

松居一代さんと上手くやれる人は少なさそうではありますが。

自閉症や知的障害児・者も同じなのです。かかわる人により、まったく正反対の行動になります。

対応法を間違うと、本人は傷つき手のつけられない強度行動障害児・者にもなるんです。

行動の問題の解決法や対処法とは?

〇本人の身になって考えること

〇本人の考え方感じ方を知ること

〇本人がわからない事、どんな時?を知ること

〇本人にいかにわかりやすく伝えるか?工夫すること

〇いつも本人に大好きだと伝えて、好かれている安心感を持ってもらうこと

〇本人ができることややったことを褒めること

〇困った行動も少しずつステップアップして手をぬかずに愛情を持って行動変容させる工夫をすること

〇なにもないことに甘んじていないで、常に変化を与えてサポートしながら、褒めて慣らして強くしていくこと

〇本人の生きがいになりえる趣味を持つこと趣味を広げるサポートをすること

〇いっしょに何かを楽しむこと

〇一人で楽しめる何かを見つけるサポートをすること

〇頭ごなしに禁止せずに本人のチャレンジの可能性を見守ること

〇本人の体験や経験の機会を多くすること

 

何も起こらないよりも、なにかしら起こった方が良いと管理人は考えます。何か起こることで、考える事、成長する機会が生まれるのです。

スポンサーリンク




ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング

 

関連記事

  1. 松居一代と船越英一郎の四柱推命が驚くほど当たっていた!

  2. 松居一代さんと統合失調症?と六条御息所と仏教と

  3. 浅香光代の隠し子父は、元総理のあの人だと思う。

  4. はなわが天然ボケでかわいい嫁にプレゼントした「お義父さん」という…

  5. 新ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」は大人の発達障害じゃ?

  6. 香取慎吾隠し妻子発覚記事から見えてくるもの。お子さんは何才?

おすすめ記事

  1. お節集めました。おせち料理のページ
  2. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  3. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
  4. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思うこと
  5. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る