閉じる
  1. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  2. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  3. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思…
  4. 稼げるライティング
  5. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  6. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  7. お節集めました。おせち料理のページ
  8. 重度知的障害児の問題行動は、こうやって改善した。他害行為も
  9. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
閉じる
閉じる
  1. 『弓と禅』にみる日本の精神、相撲道、弓道、武道の心
  2. モンゴル力士会の八百長疑惑がもめ事の真相では?相撲のルーツ
  3. 年末年始はワイン飲んで歌いまくります。おうちで”(-…
  4. 正史を捨てた韓民族。半島南部は倭人が支配していたと載ってるものだから(…
  5. 韓半島は五千年間無人で。南部には倭人が住んでいた。(1)
  6. ムチンについての間違い!植物性ムチンは無い!
  7. スサノオノミコト=スサ(ペルシャ)の王=帝釈天=ソシモリ=牛頭天王(1…
  8. 伏見稲荷大社は、「JINRI」=過越の子羊=(イエスキリスト)を祀って…
  9. 重度知的障害者娘の最近の様子。うち流自閉論「普通最高!」
  10. オステオポンチンとは、何ぞや? 老化の秘密がわかった!
閉じる

そこはかとなく愉しからずや

鈴木砂羽さんと女優二人降板さわぎについて。

降板した女優二人の所属事務所社長が、関西TVグッデイに生出演して、発言していましたが、一視聴者としては、あの所属事務所社長の話しには疑問を感じました。最初は鈴木砂羽さんがパワハラしたのかな?と思いましたが、どうも違うようです。

スポンサーリンク



公演の二日前の降板はありえないだろう!

降板の経緯が舞台側と降板した女優側と意見が食い違うのだけど。

公演二日前に女優の降板は、舞台に迷惑かけるのは素人にもわかること。

今、生放送中に降板女優側の事務所社長がTVで、降板してくれと言われた?と言いつつ、もうそれは今となっては言わないとか煮え切らない。

あれ、グッディでは、降板は江口先生側から言われたことになった???よくわからんなー

なんだか結論はわからない。まだまだ続きそうな予感。

だいたい社長がTV生出演して反論とか前代未聞です。なんだか、上西小百合議員のあの秘書さんと同じ匂いを感じてしまいました。

ちょっとー炎上商法じゃない? 無名の女優さん売り出すチャンスみたいに、生放送で反論て???

鈴木砂羽さんの言動と女優二人の降板の経緯をざっとまとめると

〇演出家の鈴木砂羽さんらは、二回通し稽古をしたいのに、女優二人(鳳恵弥さんと牧野美千子さん)が帰らせてくれと言う。

(主催者に初めから伝えていたとか、主催者側は二日前に急に言われた。とか噛み合わない)

〇「誰かのせいで通し稽古が二回できない」と演出家で主演の鈴木砂羽さんが文句

〇女優 牧野美千子さんと脚本家で主催の江頭美智留さんが お詫びする

(のちに牧野美千子さんは、インタビューで、フリーの女優だったら帰らなかったかもと発言、つまり事務所の意向?)

〇鈴木砂羽さんが「ぬるいわね」と言う。

そこで鳳恵弥さんが土下座して鈴木砂羽さんに謝ったと主張

鈴木砂羽さんが劇団員のみなさんを指して「あちらにも」と鈴木砂羽さんが言ったので土下座したと鳳恵弥さんは主張

主催者の江頭美智留さんは、土下座の事実は無いと取材陣に(土下座には見えなかった)と反論

女優二人帰る

主催者の江頭美智留さんから二人は来ない降板するらしいと翌日に鈴木砂羽さんは聞いた

鈴木砂羽さんは、私と何も話していないのに、どういうこと?と江頭美智留さん聞いて、鈴木砂羽さんや劇団の仲間たちで代役を探す

鳳恵弥さんがブログで 鈴木砂羽さんからパワハラを受けたと暴露日記を書く

お詫びとご報告|鳳恵弥オフィシャルブログ「役者侍、鳳恵弥の伝書Bird!」Powered by Ameba :

このブログを書いたことは 問題ですねー

鳳恵弥さんの問題の記事↓ 赤字にしたのは管理人の私です。

同じ題名で既に事務所のホームページでも発表させて頂いておりますが、9月13日~18日に出演を予定しておりました舞台【結婚の条件】につきまして、出演をお断りさせて頂くこととなりました。

尊敬する江頭美智留先生の本、記念すべきクロックガールズさんの第15回目の舞台
全うさせて頂きたかったのは事実です。
しかし、事務所は私と牧野さんを身体を張って守って下さいました。
お約束をしていた時間に稽古場を出る日、まさかの事態、演出家と演出助手が揃ってふんぞり返り劇団の代表者であり、脚本家であり、プロデューサーの江頭美智留先生に頭を下げさせている姿、余りにも常軌を逸していて、言葉がありませんでした。
1回目の通し稽古が終わり、私たちは床に座ってダメ出しを受ける中、準備していたかのようにまた始まる罵倒、『2回通し稽古をしたかったのに誰かのせいで出来ない!』尻馬に乗るように演出助手の方が『みんなも2回やりたかったよね?』、そして名指しにされる私たち、先生が後ろから駆け付けてまた頭を下げる、美千子姉さんが『すいませんでした。』と謝る姿に納得せずに『ぬるいわね』と吐き捨て更に追い込もうという演出、作品の稽古とは全く関係ないところで起こる惨状に、私は床に額を擦り付けて謝ることになりました。
その姿に『私たちだけじゃなくてあちらにも』と他の共演者の方にも土下座をするように砂羽さんから促され、頭を下げました。
この状況に砂羽さんの事務所のマネージャーさんも含め、流石に不味いと水入りになりましたが後の祭り。
事務所に報告が入り、私たちは降板も視野にいれた話し合いになりました。
事務所は、『私たちは役者さん、タレントさんには敬意を持って接しています。物じゃない、一人の欠けがえのない人間なんです。』と普段からそうしてくれていることは知っていてもやはり涙が出ました。
その上で、私たちはどうしたいか?をそれぞれからしっかり聞き取り、最終的には私たちは江頭先生が望む形に全てを呑み込んでしようと決めて砂羽さんに任せますと言われて来た江頭先生とお話をした矢先、江頭先生の電話に代役を頼まれたんだけど?という大友さんの連絡。
余りに酷い、と砂羽さんに抗議する江頭先生に向けられた砂羽さんの言葉は『代役でやるとかやらないとか、皆が揃わないと公演を中止にするとかしないとか、そんなのを決める権利はあんたにはない』とのこと・・・
もう、言葉を失いました。
作品に対しての愛はこの人は全くないんだなと確信しました。
いや、自分がセリフが入らないのを脚本のせいにして何度も書き直させていた姿に
いや、稽古場で私はドラマの言うA面の江頭美智留を知っている、舞台というB面しか知らないあなたたちは、と言った時
他にも舞台なんてこんな感じと、稽古場外で自分の味方のキャストを増やすことに終始して、幾度も飲みに誘っては気に入らないキャストや江頭先生の悪口を吹き込んでいる姿
いつでも、気付けたはずでした。
自分が愛する舞台を、ここまで蔑み、悪戯に掻き回しておもちゃにする姿に、何故私は何も言えなかったのだろう。
それは、私だけではない。
今、この時も舞台を愛し、芸能を愛している仲間たち全てへの許されざる冒涜であったにも関わらず、私はこの時、江頭先生に頭を下げさせてしまうまで何も出来なかった。
本当に自分が情けないです。
応援をして下さる皆さまにも本当に申し訳ない。
今、事務所にきっかけを与えてもらい、美千子姉と一緒に1つの決断をさせて貰った訳ですが、この失敗は何よりの自身への戒めとしてまた一歩ずつ歩んで参る所存です。
この度の舞台を楽しみにして下さった皆さまには、本当に申し訳なく。心からお詫びを申し上げます。
※チケット等の払い戻しについて
鳳恵弥、牧野美千子扱いでチケットをご購入下さった皆さま。
遠方よりお越しで既に交通や宿泊をご予約されてしまった皆さま。
お花や贈り物を既にご用意下さった皆さま。
キャンセルはもちろん、そのキャンセルにかかる費用に関しましては主催のクロックガールズさんがご対応下さるそうで御座います
以下 略 転載おわり

なにがあったとしても、公演前の舞台のもめごとを暴露するなんて、損害賠償ものでしょう。この鳳恵弥さんのブログ記事↑削除されるかもしれないので ここに保存しておきます( ˘ω˘ )

感じ悪い鳳恵弥さんのブログ記事でした。鳳恵弥さんて知らないし。無名の女優さんが 人気女優の鈴木砂羽さんの初演出を妬んでたのじゃないの?と思ってしまいました。

 

鈴木砂羽さんはバラエティ番組でも、ズケズケ言う面白いキャラで、姉後肌で言い方はキツイかもしれませんが、根はないサバサバ系の女優さんと言う印象です。

バラエティ番組で、空き家を訪問して トイレに座って「何見てんだよー」というギャグで笑わせてくれます。

女優さんらしくない、ぜんぜん気取らない面白いキャラですね。

その鈴木砂羽さんが 初めての演出家としての公演初日を終え、マスコミに囲まれての路上会見で涙を流し「土下座を共用したことは無い」と否定されてました。

鈴木砂羽さんが可哀想。 そう見えました。 鈴木砂羽さん側に偏った記事かもしれませんが、一視聴者の感想です。

演出家と演出助手が揃ってふんぞり返り

という鳳恵弥さんの文面(赤字にしたのは私です)こういう目で演出家を見ているということは、鈴木砂羽さんらを軽んじているということですね。

素人は演出家が一番偉いんと違うの?と思うわけですが。

同じ女優の鈴木砂羽さんが初めての演出家というところに、鈴木砂羽なんかの言うことなんて聞けるかという、鳳恵弥さんの思い(妬み?)を感じますねー。

演出家には、重度知的障害者の療育に参考になることが多々ありそうだと思うのです。

自閉症はコミュニケーションの障害とも言われています。舞台演出って、人と人とのコミュニケーションのやり取りのお芝居であり、コミュニケーション表現力の訓練ですよね。

ただ券で(;・∀・)なんどか舞台を見に行ったことがありますし、小学生時代は「親子劇場」に参加していました。「親子劇場」と言っても演じるのではなく親子で子どもミュージカルや芝居を見る会です。

役者さんたちの表現力って、重度知的障害児で自閉症の子も、引き込まれる魅力があります。演出家はそれをどう効果的に見せて全体を表現していくかのプロなわけですよね。

その演出家の演出現場って、とても興味あります。

うちの子も入れてくれるところがあったらお芝居の練習やらせてみたいです。

心理学でも、ロールプレイングという、お悩みの表現する人と関わる人の子芝居みたいなことしますね。心理学講座で体験したことがあります。

役を演じるって、コミュニケーション障害にとってかなり有効な訓練ではないでしょうか?

実際コミュニケーション訓練(やったことないけれど)やりとりの訓練もありますね。

訓練というと、あれだけど、演劇サークルとしていろんな状況のお芝居を、ときには役を交代していろんなやりとりを障害児者にやらせてみたら。

楽しくコミュニケーション障害も克服できそうな気がします。

うちの子の幼児期には、無反応な重度知的障害児で自閉症のうちの子の興味を引こうと、女優ばりのオーバーリアクションで、うちの子を笑わせ、ミュージカルスターなみに、うちの子の指を持ってあちこちの赤い色を探して触らせて「赤」と言わせていたのです。

ヘレンケラーのサリバン先生も参考にしていました(笑)療育母は、女優であるべし!と思っていました(笑)

鈴木砂羽さん がんばれ!

 

スポンサーリンク




ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング

関連記事

  1. 【日記】今日から日記を始めます。斉藤由貴さんのW不倫報道とモルモ…

  2. 最近のうちの子の様子。しゃべった!!! /成年後見人制度を考え…

  3. 松居一代潰しするホリプログループによる渡辺謙&南果歩夫…

  4. 最近の(重度知的障害者で自閉症)の娘の様子/洗濯と鉄子(日記)

  5. 重度知的障害者の銀行口座開設は大変です。きっと高齢者も大変です。…

  6. 浅香光代の隠し子父は、元総理のあの人だと思う。

おすすめ記事

  1. お節集めました。おせち料理のページ
  2. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  3. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
  4. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思うこと
  5. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る