プルダウン▼でカテゴリー目次が出ます

我が家の最強の新型コロナウイルス対策

中国の武漢から始まった新型コロナウイルス発症ですが、倍々ゲームのように感染者が拡大していっているのが恐ろしいですね。我が家流の最強の新型コロナウイルス対策をご紹介します。もちろん新型コロナウイネスだけでなく、インフルエンザもノロウイルスも予防する最強のウイルス対策です。しかも生活を快適に、香りも美肌効果もあります。


家庭内ではプラズマクラスターイオン発生空気清浄機を設置

我が家ではいろんな空気清浄機を使ってきましたが、シャープのプラズマクラスター発生機能付きの空気清浄加湿機が最強です。これ10何年か使いだしてから、インフルエンザも風邪もひかなくなりました。年中つけっぱなしにしています。

プラズマクラスター(英: plasmacluster)は、家電メーカーシャープが開発した、プラズマ放電により活性酸素を発生させ、+(プラス)と-(マイナス)のプラズマクラスターイオンを作り、空気中に放出するプラズマクラスター技術[1]を総称するものであり、また、シャープによる造語である。この呼称は、シャープにより日本において商標登録されている

Wikipediaより

コロナウイルスを不活化するプラズマクラスター



社団法人 北里研究所との共同研究で検証 世界初※1、プラズマクラスターイオン(R) ※2技術が浮遊『コロナウイルス』を不活化 | プラズマクラスター技術:シャープ

手洗いうがいは基本です。それプラスのウイルス対策は?

家庭内でドアノブや手で触りそうなところは除菌ウエットティッシュで拭きます。スプレーでも良いです。

家庭内でのウイルス対策

暇さえあればお茶で喉を潤す。普通の緑茶でも良いです

カテキンは、細菌とともにウィルスにもその効果を発揮します。

ウィルスは、細菌と違い自分で増殖するのではなく、特定の細胞に取りついてその細胞の中で増殖します。ウィルスは突起(スパイク)を持っていて、その先に細胞と取りつくジョイント部分があります。スパイクにはウィルスによってそれぞれ固有のマークがついています。一般的にワクチンによる予防は、体の中にウィルスの抗体を作り、その抗体がスパイクのマークをとらえて細胞に取りつくのを防ぐものです。そのため、例えばインフルエンザではマークの種類の違うインフルエンザウィルスが複数あるため、ワクチンで作られた抗体とマークの合わないインフルエンザウィルスの感染を防ぐことができません。一方、カテキンのウィルス感染予防効果は、ジョイントの部分をふさぐものであるため、ウィルスのマークの違いによらず発揮することができます。日本カテキン学会より


 

日常の手顔身体のウイルス対策と美肌対策

アロエは皮膚に塗ってよし、ヘアートリートメントにもなり、火傷日焼けを修復する効果もあります。アロエには植物フェノール系成分があり、それらはアロエエモジン、アロエチン、アロエニン、アロエシンなどがあり鎮痛作用や殺菌抗菌作用があります。

我が家ではアロエジェルにティーツリーオイルを数滴混ぜて使っています。

精油の中でも最強のティーツリーの効能は。

・モノテルペンアルコール類(30~50%)……強い殺菌、抗真菌、抗ウィルス

・モノテルペン炭化水素類(40~60%)……空気中の酸素と反応して分解し、雑菌を退治

・セスキテルペン炭化水素類(2~10%)……消炎、抗アレルギー

・オキサイド類(2~10%)……気管支粘膜に作用して痰を出しやすくする

エドガーケーシーが推奨したひまし油は、塗るとウイルス性のイボや、シミなどに効くデトックス効果の高い油として知られています。昔はスプーンで飲んで下剤としても用いられました。キャスターオイルとして、ひまし油にテイーツリーを数滴まぜて顔や全身に使っています。マスクの表面に塗っても良いです。

有効なひまし油+ティーツリーですがベタつくのがちょっとと言う方におすすめ

高級化粧品のベースと成分は同じとして最近話題のニベアのクリーム。これにティーツリーオイルを数滴混ぜて使います。混ぜる時は綿棒などを使います。

抗ウイルスとして手指にしっかり塗り込みます。手洗いしたあとで塗り込みます。

外出時のウイルス花粉対策

イオンの力で花粉やウイルスをはじきます。 首にかけて亜塩素酸塩ガスでウイルス防御 アマゾンでマスクが通常の5倍以上の価格が多い中で良心的値段です。いつ値上がりするかわかりません。


食べて予防

 

毎朝の味噌汁にレンコンの薄切りをいれます。一人40gほど食べると喉や咳に良いです。

 

練ってレンジでチンしてれんこん餅にしてもよし、水に溶かして温めて飲むのも良いです。 冷え性改善により感染症に対する抵抗力をアップします。

まとめ 関連リンク

新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~ | 首相官邸ホームページ

コロナウイルスとは感染症疫学センター

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村