閉じる
  1. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  2. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  3. 重度知的障害児の問題行動は、こうやって改善した。他害行為も
  4. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思…
  5. 重度知的障害で重度自閉症と幼児期に診断されて、大人になった今は?
  6. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  7. お節集めました。おせち料理のページ
  8. 稼げるライティング
  9. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
閉じる
閉じる
  1. 『弓と禅』にみる日本の精神、相撲道、弓道、武道の心
  2. モンゴル力士会の八百長疑惑がもめ事の真相では?相撲のルーツ
  3. 年末年始はワイン飲んで歌いまくります。おうちで”(-…
  4. 正史を捨てた韓民族。半島南部は倭人が支配していたと載ってるものだから(…
  5. 韓半島は五千年間無人で。南部には倭人が住んでいた。(1)
  6. ムチンについての間違い!植物性ムチンは無い!
  7. スサノオノミコト=スサ(ペルシャ)の王=帝釈天=ソシモリ=牛頭天王(1…
  8. 伏見稲荷大社は、「JINRI」=過越の子羊=(イエスキリスト)を祀って…
  9. 重度知的障害者娘の最近の様子。うち流自閉論「普通最高!」
  10. オステオポンチンとは、何ぞや? 老化の秘密がわかった!
閉じる

そこはかとなく愉しからずや

タグ:秦氏

お稲荷さんも秦氏が建立に関わっています。稲荷もいろんな宗教の影響を受けています。伏見稲荷大社の稲荷は、昔は伊奈利と書きました。これは古代イスラエル人が得意とした会意文字と言われています。伏見稲荷大社の創祀前史ではそうとは書かれてはいませんが…

昔の歴史の教科書では、「帰化人秦氏」と習いました。今は、渡来人秦氏に訂正されています。キルギスには先祖は日本人と兄弟という言い伝えがあります。実際にヨセフの息子たちがマナセ族とエフライム族に別れていて、マナセ族がキルギス・カザフスタンの祖で…

最近になって聖書に興味を持つようになりましたが、聖書を読んだことがありません。ホテルの引き出しにある聖書をパラパラと見たことはありますが、まったく興味が無かったのです。ところが古代史を調べるうちに、日本の神社の大半が秦氏が関わって建てられた…

木嶋坐天照御魂神社(このしまにいますあまてるみたまじんじゃ)通称 蚕ノ社(かいこのやしろ)に先日行ってまいりました。ここには全国的にも珍しい、三柱鳥居があるのです。一般的な入り口としての鳥居ではなく、鳥居が正三角形を作るように合わさったモニ…

先日、京都の太秦にある広隆寺に行ってきました。蚕の社にも行きましたが、そちらは後日記事にします。太秦は「太秦映画村」のあるところで、時代劇の撮影所のアミューズメントパークがあります。今回は撮影所にはよらずに、広隆寺にて、弥勒菩薩と12神像を…

私の古代史熱は、縄文人にはじまり、禅宗に興味があり、日本神道に興味があり、ヤマト民族に興味があり、記紀に興味があり、日ユ同祖論に興味があり、古代イスラエルに興味があり、大回りして、やっと景教にたどりつき、目からウロコの原始キリスト教を知りま…

ページ上部へ戻る