閉じる
  1. 久しぶりの投稿です。実はお勤めしはじめたので忙しかったです。
  2. 稼げるライティング
  3. 古い民謡の囃子言葉は、ヘブル語由来。勾玉はヤハウェを表す?
  4. 重度知的障害児の問題行動は、こうやって改善した。他害行為も
  5. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  6. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  7. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  8. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  9. お節集めました。おせち料理のページ
  10. 「普通学級」「支援学級」「支援学校」それぞれのメリット・デメリットに思…
閉じる
閉じる
  1. 久しぶりの投稿です。実はお勤めしはじめたので忙しかったです。
  2. ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の理解のための旧約聖書のあらすじ
  3. 古い民謡の囃子言葉は、ヘブル語由来。勾玉はヤハウェを表す?
  4. 相撲界の決まりごと、相撲用語、調べてみました。
  5. 重度知的障害者の親知らず抜歯手術と経緯/障害者対応歯科
  6. 韓国ウソの歴史と日韓関係、ウソは是正すべきでしょ!
  7. 角界や角道の「角」の語源は古代キリスト教から、日本神道のルーツ
  8. 三組三様の不倫疑惑がらみ会見に見るリスクマネジメント能力
  9. 『弓と禅』にみる日本の精神、相撲道、弓道、武道の心
  10. モンゴル力士会の八百長疑惑がもめ事の真相では?相撲のルーツ
閉じる

そこはかとなく愉しからずや

タグ:自閉症

重度知的障害者の娘ですが。ずっと普通幼稚園、普通小学校、普通中学校、普通科高校定時制卒です。現在、困ったことがほとんどないです。しんどかったのは、幼稚園から小学校時代でしょうか? 今ピークのお子さんをお持ちの保護者さんお疲れ様です。でも一番…

もう成人している重度知的障害者で自閉症の娘ですが。たまに療育の本も読みます。今回は『イラストでわかる ABA実践マニュアル 発達障害の子のやる気を引き出す行動療法』つっこみ的な感想をまじえつつ、教育はどうあるべきか?について考えてみたいと思…

自閉症スペクトラム症の発症原因の仮説が、いろいろ出てくる時代になりましたね。多様な原因があると思います。しかし臨床結果の統計が集まるにつれ、濃い原因の一つかもしれない事例が出てきますね。ならば解決策も見えてきます。私は十分な栄養素が自然治癒…

降板した女優二人の所属事務所社長が、関西TVグッデイに生出演して、発言していましたが、一視聴者としては、あの所属事務所社長の話しには疑問を感じました。最初は鈴木砂羽さんがパワハラしたのかな?と思いましたが、どうも違うようです。スポン…

ネット人口八割を超える現代、パソコンだけでなくスマホでサクサクなんでも見れるし、発信できる世の中になってきましたね。当ブログでもスマホによるアクセスが圧倒的に多いです。外出先でも便利に見れるスマホ、電車の中でも多くの人がスマホの画面に見入っ…

大阪市の見守り相談室からアンケートがきました。住民票をもとに障害者や高齢者のお宅に届けられるアンケートのようで、民生委員などの見守り定期訪問を希望するか?希望しないか?のアンケートのようでした。今のところ必要はないので、訪問は不要にチェック…

「自閉症体操」としていますが、自閉症のための体操という意味ではありません。自閉症児さんにも良いですが。自閉症児がよくやるお手手ヒラヒラを真似してみたら、脳がスッキリして末梢神経まで血液が流れて、やる気スイッチが入ったようになるという主観です…

重度知的障害のある自閉症児でなくても、幼児期に癇癪(かんしゃく)を起こすお子さんは多いですね。かんしゃく=怒り をどうコントロールしていったか?思い出しながらご紹介したいと思います。関わる親御さんのイライラの対処法や、アンガーマネジメント(…

あるフレーズの音楽が耳について離れなくなったりすることをイヤーワームと言います。ボブディランの「風に吹かれて」という曲が耳について離れないことからディラン効果という人もいます。テトリス効果というゲームの映像のリピートが脳内で繰り返されるとい…

7月からの新ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」を関ジャニ∞の錦戸亮が、仕事ができない夫を演じます。見た目よし、学歴よし、収入よし!の理想の夫が、実は「職場で足引っ張りまくりのお荷物社員だったのだ」というお仕事ホームドラマです。夫を心配する若…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る