閉じる
  1. 稼げるライティング
  2. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  3. 重度知的障害者の親知らず抜歯手術と経緯/障害者対応歯科
  4. 障害児の子どもが居ても稼げる在宅ワークのいろいろ
  5. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  6. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  7. 古い民謡の囃子言葉は、ヘブル語由来。勾玉はヤハウェを表す?
  8. 角界や角道の「角」の語源は古代キリスト教から、日本神道のルーツ
  9. 重度知的障害児の問題行動は、こうやって改善した。他害行為も
  10. お節集めました。おせち料理のページ
閉じる
閉じる
  1. 自閉症児の育て方?自主的にやりたがる事を伸ばす
  2. ニュース覚え書き
  3. 在宅ワークが一番と判明
  4. ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の理解のための旧約聖書のあらすじ
  5. 古い民謡の囃子言葉は、ヘブル語由来。勾玉はヤハウェを表す?
  6. 相撲界の決まりごと、相撲用語、調べてみました。
  7. 重度知的障害者の親知らず抜歯手術と経緯/障害者対応歯科
  8. 韓国ウソの歴史と日韓関係、ウソは是正すべきでしょ!
  9. 角界や角道の「角」の語源は古代キリスト教から、日本神道のルーツ
  10. 三組三様の不倫疑惑がらみ会見に見るリスクマネジメント能力
閉じる

工夫info!

工夫することについての情報!

幼児期に重度の自閉症で重度の知的障害者だと診断されたうちの子ですが、たしかに自閉症特有のこだわりや過敏な部分はありますが、困ったことはうないです。それは親だからそう思うのか? 学校時代は差別的なことに怒るうちの子の感性は「普通」だと思ったも…

古代イスラル人が流浪の末、日本人の祖先の何割かになったと思うと、中東問題も気になります。歴史の裏側がどんどん出てくる時代になりました。世界最古の人類化石の発掘により人類の起源の歴史も変遷していくのかもしれません。世界最古の人類化石発見…

お勤めは4ヶ月でリタイアです。この夏の暑さは想定外でした。オフイス街のキレイなビルの高層階のオフィスで快適に働いていたのですが、通勤が辛い! 往復1万歩も炎天下を歩いての毎日に、とうとう熱中症になりました。水分2L飲んでもすべて汗に…

ややこしい中東問題。宗教の対立から生まれた紛争なのはわかるけれど、その関係も複雑すぎていまいちわからない。ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も、旧約聖書を基にしているので、旧約聖書をあらすじとして理解してたいと思います。ややこしい中東問題も、…

日本の各地に伝わる民謡の、囃子(はやし)言葉には意味不明のものが多いです。相撲の掛け声の「ハッケヨイ ノコッタ ノコッタ」は日本語だと意味不明ですが、ヘブル語ですと「撃て、やっつけろ。打ち破れ。」になります。このようにヘブル語(ヘブライ語)…

また春日野部屋での過去の暴力事件も消しが話題になっていますね。もみ消し体質は是正してほしいものです。貴乃花騒動で、相撲に興味が出てから、大相撲番組を見たりしています。相撲のしきたりや、よくわからない相撲用語の意味を調べてみました。…

28才になるうちの娘(療育手帳A重度知的障害者)の親知らず3本目の、半日入院手術終えてきました。障害児障害者対応で有名な大病院の口腔外科で処置していただきました。言葉で自分を表現できない重度知的障害者の口腔外科手術って、不安が大きいものです…

もう、日本人の大部分が、韓国はウソつく国で、国と国との約束も守らない信用できない国であるとの認識を持つようになったと思っています。しかしまだまだ問題の根深いところまで知っている方は少ないと思います。日本に住む在日韓国朝鮮人の方々も、日本が好…

貴ノ岩暴行事件から、毎日のようにマスコミで報道されている貴乃花親方の処遇問題。理不尽な話です、相撲協会と評議委員長及び危機管理委員会の闇っぷりが世間の周知するところになりましたね。貴乃花親方の理事解任という処分には憤りを覚えます。…

三組三様とは?「太川陽介、藤吉久美子」「松居一代、船越英一郎」「山尾志桜里、倉持麟太郎」の三組のことで、まさにそれぞれ別の浮かび上がり方リスクマネジメント能力に、驚きを覚えます。いずれも、不倫疑惑であって、当事者の自白は得ていません(笑)三…

前記事は、貴乃花親方の相撲道について紹介しました。本日は武道の道とは生き方であることに注目して『弓と禅』をご紹介します。アップル創始者のスティーブ・ジョブズの愛読書で、ジョブズが晩年、禅に傾倒するきっかけになった本です。弓道…

連日の報道で貴ノ岩が、日馬富士に頭を割られ、日馬富士の引退でおさまるかと思いきや、日馬富士の到底謝罪とは言えない、礼儀がなっていない後輩をしつけたと言わんばかりの悪びれない態度に、疑念を持ってしまいました。マスコミは貴之花親方が無言を貫いて…

ワインは、チリカベのBoxワイン専門です。 ワインはチリカベですよ!高級なワインなんて、よう買いませんから。ほぼかんジュースとコスパ同じのチリカベのBoxに限ります。チリカベとは何ぞや?という方のために、チリカベBOXの良さについて熱く語り…

遺伝子が違うと証明しているのに、日本人の祖先が朝鮮半島人と信じている人が、まだたくさんいますね。韓国国立中央博物館に半島が5千年間無人であったという年表が公開されているのに、妄想に取りつかれているとしか思えない人がいます。日本人と韓…

スサノオが中東から朝鮮半島を通って、出雲にやってきたのは事実だと思っていますが、倭国やヤマト国に朝鮮半島から弥生人が渡来してきて日本に文化を伝えたという朝鮮半島由来説はかなり怪しいと思っています。韓国は日本に韓国が文明を伝えたという幻想があ…

悪い風邪をひきまして、10日ほどたちましてようやく治りました。れんこんパウダーと乳酸菌で治しました。過去記事には「自閉症児に多い喘息/風邪・花粉症アトピー対策は蓮根ヨーグルト」で蓮根についてご紹介しましたが、そこに学術秘書さんから、…

紀元前一千年の頃、恵比寿のような短軀無髷で福相のツングース種族の一派であるエビス人(クシ、土蜘蛛ともいう)は、西は朝鮮半島より、北は沿海州の黒龍河口より、日本の本州に移住してきました。(←小谷部全一郎説)日本は気候もよく、食べものも豊富な住…

お稲荷さんも秦氏が建立に関わっています。稲荷もいろんな宗教の影響を受けています。伏見稲荷大社の稲荷は、昔は伊奈利と書きました。これは古代イスラエル人が得意とした会意文字と言われています。伏見稲荷大社の創祀前史ではそうとは書かれてはいませんが…

重度知的障害者の娘ですが。ずっと普通幼稚園、普通小学校、普通中学校、普通科高校定時制卒です。現在、困ったことがほとんどないです。しんどかったのは、幼稚園から小学校時代でしょうか? 今ピークのお子さんをお持ちの保護者さんお疲れ様です。でも一番…

オステオポンチンって、なんちゅうネーミングでしょうか?(笑)おもわず何それ?ってなります。オステオポンチンとは、老化の原因物質なのだそうです。老化を進める原因物質のオステオポンチンを減らせば、老化を止められるそうなのです。そんなオステオポン…

日本の神社は、消えた10部族の古代イスラエル人(古代ユダヤ)である秦氏がほとんど建立に関わってきていることは、すでに過去記事で述べました。神社の作りも古代イスラエルの神殿と同じ作りです。祇園祭りは古代イスラエルの祭りと同じしきたりで、古代と…

Googleさんの無料サービスの多さと言ったら、物凄いですね。こんなに便利な機能が無料で使えるってすごいです。まだまだあるgoogleの無料サービスをすぐにパッと利用するのは、素人だと難しいですね。ライターをしていてクライア…

いろんな宅配サービスのお試しセットを試してきています。もう趣味ですね(笑)スーパーの食材ばかりですと、メニューもマンネリ化して、おいしい感動がなくなってきます。おいしい満足がないと、食べ過ぎてしまい。おいしい満足感がないと欲求不満で食べてし…

今年は、お節を作ろうか? プロのお節を頼もうか? 迷っている方のご参考に!プロのメニューを参考にして自分でつくるのもありですね。でもプロのお節を最初から注文するほうが、食材の無駄もないし。なにより時間が有効に使えますし、疲れ…

「666」と言えば、映画オーメンでの悪魔の子ダミアンの頭のウズが「666」が思い出されます。「666」は獣の印とされた数字でヨハネの黙示録13章16~18節にあります。北朝鮮と言えば公開処刑があったり、しかも残虐な処刑方法で粛清されたりと、…

先日(2017/11/2)TVの「得する人損する人」で紹介していたダイエット法がなかなか画期的でしたのでお知らせします。番組で紹介された足回し運動は、前記事で紹介しました。今回は食べて帳消しにする、プラスして代謝をあげる…

私はクリスチャンではないので、ユダヤ教とキリスト教の違いや、イエスが磔になった理由もよく知らないです。そこで原始キリスト教と各宗派の違いを調べてみました。そもそも宗教戦争の意味もよくわからないです。そういう事柄の初めから知ることが必要かと思…

先日のTVでやっていたダイエット番組が(2017年11月2日放送の日本テレビ系『得する人損する人』)、なかなか興味深かったので忘れないように保存します。なかでも高橋克典さんおすすめの足回し体操が効きました。腸腰筋を鍛えるのです。代謝もあがる…

昔の歴史の教科書では、「帰化人秦氏」と習いました。今は、渡来人秦氏に訂正されています。キルギスには先祖は日本人と兄弟という言い伝えがあります。実際にヨセフの息子たちがマナセ族とエフライム族に別れていて、マナセ族がキルギス・カザフスタンの祖で…

今、『日本とユダヤ聖徳太子の謎』という本を読んでいますが、その中に大変興味深い、八咫鏡(やたのかがみ)の裏面の模様を見た、写したという人の話が載っています。古代イスラエルにも三種の神器のようなものがあり、映画インディージョーンズに出てくる「…

さらに記事を表示する

工夫くふうkuhuuくふう工夫

カテゴリー

ページ上部へ戻る