menu
閉じる
  1. 発達障害もあらゆる病気を改善するアロエベラ。
  2. 発達障害児に飲ませる抗精神薬は覚せい剤と言うことを知っていますか?
  3. 恐ろしいADHD治療薬の実態
  4. 稼げるライティング
閉じる
閉じる
  1. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/23自閉症者が人類社会に「不可欠」…
  2. スマートドラックとは?頭の良くなる危険な薬。脳に良い栄養食品。
  3. いかのおすしでどんな人間かバレるが話題。イジメ、ゼッタイ、ダメ。イジメ…
  4. アニキサスの症状と罹った芸能人。アニキサスに注意。アニキサス予防。
  5. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/5。自閉症児の平均寿命36歳。薬害…
  6. 脳に効く栄養、不足すると起こる障害。ブレインフードとは?
  7. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/4 自閉症児の睡眠障害、偏食
  8. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/2。短命な自閉症者にならないために…
  9. 発達障害、自閉症関連ニュース速報5/1。スイスの自殺ほう助団体に登録し…
  10. 発達障害、自閉症関連ニュース速報4/30。自閉症本とグッズ紹介4
閉じる

工夫くふうkuhuuくふう工夫

ニュースについて考える、栄養学、自閉症、発達障害、お役立ち情報

いきなり、自閉症は障害ではないと言われてもねー。そういう捉え方もできますね、とクールに感情移入はしない。生物学的な存在理由としては同意します。生命は優秀で定型だけが生き残るわけでもないことは知られていますね。スポンサーリンク…

本来のスマートドラックは精神科医が処方する精神薬を指すことが多いのですが、最近はスマートドラックは、広義にはサプリメントも含むようです。通称スマドラと呼ばれ、個人が気楽に個人輸入して服用し体制がついて依存症になり、精神科に駆け込むよ…

ツイッターで、ハッシュタグ #いかのおすしでどんな人間かバレる というのが話題になっていました。いかのおすし? イカのにぎりとか?ゲソのにぎりとか???なんだろう?と調べてみました。うちは子どもは成人しかいないので「いかのおすし」知…

アニキサス感染症が増えていますね。痛みを表現できない障害児が乾癬したらと思うと、魚介類の生食は止めておいたほうが良いですね。その乾癬した苦しみは四転八倒だと言います魚介類を生食して数時間後に、胃に激痛が走り、嘔吐、悪心に苦しむが…

今回で3回目になるAutism Speaks 特別レポート(自閉症の健康)の日本語訳の転載です。ダウン症者が短命な場合が多いのは、その心臓疾患から聞いてはいましたが、自閉症者も短命であったとは、初耳であり、衝撃的な内容でした。…

母体の栄養状態により胎児に起こる障害があきらかになってきています。最近では妊活には「葉酸」の摂取が必須であるとの啓発記事も見かけるようになりましたね。葉酸はビタミンの一種で葉酸が母体に不足すると、無脳症という脳が無い状態の赤ちゃ…

今年のGWは、朝鮮半島有事が心配されるにもかかわらず、大混雑のようですね。うちの子のいつものガイドヘルパーさんとのグループ遠足は、近場の公園で散策してきたようです。いつものように遠くに行くと、混雑で帰れなくなる心配ありますものね。GW終わっ…

世界で最新の自閉症研究が次々と発表されますね。やはり腸内環境と栄養が重要なことがわかってきましたね。幼児期に青汁とヨーグルトを毎日食べさせてきたことは、本当に良かったと思います。今はアロエベラジュースをメーンで飲んでいます。…

本日は衝撃的な自閉症関連ニュースが続きます。価値観は人それぞれですが、なんともやりきれない思いにもなりますね。それでも生きているだけで儲けものと思っています。死にたい人って、屈折したヘルプミーを発していると思うのですが、愛されなくても、愛す…

北朝鮮ミサイル発射で、東京メトロが停止したそうですね。もしメトロに乗っていたらキモを冷やしますね。もしミサイル飛んできたら、どうしたらいいか? 通所している障害者ディケア施設に聞いてみたけれど、みなさん笑ってどうしようと言うばかり。…

さらに記事を表示する

カテゴリー

工夫くふうkuhuuくふう工夫

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 クリックよろしくお願いします。
ページ上部へ戻る